健全な親子関係の構築には漫画がオススメです〜毎日かあさん他〜

皆さん、こんにちは。

自由に人生を謳歌したい!ミンクです。

本日、ブログ11日目。

現在、というか1年前くらいから、コロナ禍で周りが免疫力アップに勤しんでいる。

かく言う私も睡眠時間を2時間ほど多くして健康第一に努めています。本当に睡眠は大事ですね。なにせ、睡眠負債という言葉も有るくらい。

睡眠負債って初めて聞いた時はビックリしましたね!!睡眠時間が少ないくらいで負債ってどゆこと?って思いました。昔の私の睡眠時間、4時間台ですからね。

☝️脳波を測定して眠りが浅くなった時に起こしてくれる目覚ましアプリ、便利です😊

でも、一度短時間睡眠が習慣化されてしまうと、体に悪いからとすぐに辞めることが難しいんですよねー。。。

私も一気に長時間睡眠が出来るかと言ったら無理。8時間とか無理!!

ではどうするか〜と言うと、短時間の睡眠をとることなんですね♬

仮眠とかお昼寝とかをうまく組み合わせて、1日の睡眠時間を増やす。

今は在宅仕事も多くなってますし、合間にちょこちょこ寝て、睡眠負債を多くしないようにしています😊

これで睡眠不足は解消!!

あとは、やっぱり好きなことをすることですよね〜要は漫画を読むと免疫力が上がる⤴️⤴️⤴️

漫画ってすごくいいと思いませんか?ステイホームでも今は通販も電子書籍も有るし、比較的安価で安心安全な娯楽ツールの1つですよね。

漫画って1人で読むものだし、孤独になりませんか?と言う方もいらっしゃいますが、そうなったらなったで良いですし、好きな作家や物語について話し合うなど、複数で楽しむことも出来ますよ?

私の場合は母娘でオタクなので、面白い作品のシェアや推しキャラについてよく話しますし、オタクという共通項目が母娘で有るだけで、ぶっちゃけ、反抗期とかもクリアできると思います。

BEASTARS 板垣巴留

反抗期って、子どもが自我を確立するにあたって親が「乗り越えるべき壁、障害」になるから起こると思うんですね。

で、オタク同士だからその壁にならないよーという意味ではなくて、漫画というツールを通して日頃からコミュニケーションを活発にとってきた結果、抑圧された感情が一気に爆発したり、子どもが何を考えてるか分からないというようなことは無いよねって事なんです。

@毎日かあさん 西原理恵子 著

じゃあ、漫画じゃなくても、コミュニケーションをしっかりとってたら良いことじゃないかってことなんですけど、そらもーおっしゃる通りでその通りなんです。

ただね、親とか子どもとかいうお互いの立場を超えて、個人対個人でコミュニケーションを取る方法って、そんなに多くないと思うんですよ。

なんだかんだ言って、お互いの立場って絶対的なんです。親は子どもの生殺与奪を握っているし、子どもはそれを分かっています。経済力が無いことは、自由がないということです。親子関係って、最初からフラットな関係じゃ無いんですよ。

にも関わらず、親側が子どもとフラットな立場で話が出来てると思い込んでいる場合、タチ悪いなぁーと思います。子どもに、正直に言って欲しいとか、本当はどう思ってるのかとか訊きながら、受け入れるキャパは無い場合が非常に多い。

でなかったら、こんなにインナーチャイルドが傷ついてる大人が量産されてませんてヽ(;▽;)

@プリンセスお母さん 並庭マチコ 著

☝️

むしろ、立派な親なんか要らないですね。このくらい隙がある方が子どもがしっかりした人間に育ってくれると思いますね。(あくまでも個人的見解です)

鬼滅の刃に出てくる親たちはもう人間性が神ってて幻獣レベルに捕獲困難なので、お子さまたちは自分の親に求めないで頂きたい。私だったらグレます。

@鬼滅の 吾峠呼世晴

ちなみに、私は娘に正直に言ったら怒らないとは言ったことは無いですね。

だって、コトが起こったら、娘が正直に言おうが言うまいが、すでに怒ってるので(笑)何が有ったのか訊くだけです。状況や私の心象を今以上に悪くしたいかそうでないか、それだけだけど、どうする?って感じです🤣

私の娘は発達がグレーゾーンですが、とても良い人間に育っています。

良い人間とは、周りの人に幸せを与えたり、周りの人から幸せを与えられたりする人間だと私は思っています。

先日は、以前お世話になった方から、お礼と言って、三万円の現金書留が娘宛に届いてビックリしました。電話でお礼を言うと、娘と電話で話をして、とても嬉しかったので、そのお礼ということでした。

もちろん、子育ては、子どもの精神的、経済的な自立がゴールです。そのために必要なことを親はしていかなくてはいけないし、何が正解か分からんので辛いこともあるかと思います。特に、私の娘のようにグレーゾーンだったりしたら、不安になるのは当たり前。でも不安に思うことの99%は起こらないそうですから、不安の99%はマボロシです。マボロシに惑わされて、不安な感情を子どもにぶつけることのないようにするだけでも、親子関係は劇的に良くなりますよ😊✨

親子関係のストレスが減ったら免疫力もアップ‼️

パンデミックは本当に大変ですし過酷ですが、生き方、在り方、考え方を変えていく機会として、なんとか乗り越えていきたいですね。

子どもたちの生きる世界が、今よりもっとHappyになるように、大人のセルフメンテナンスの仕方を普及していきます♬

Happy creator MINQ💫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。