牙狼(GARO)冴島鋼牙 子供のころの因縁とシグマ(ムラサキ) MAKAISENKI

はじめまして〜旅と乗り物とスピリチュアル、happyです♬

minkが書けと言うので、今回は飛び入りブログでオススメ作品紹介させて頂きます♬

しかし、アレですね〜漫画読みたいからブログを書いてるはずなのに、そのブログすら人に任せるって、どこまで漫画を読む時間を削られたくないのか。。。minkの執着おそるべし〜♬

ま、私は牙狼愛が再熱してたところだったので、ちょーど良かったですけどね♬

ネタバレ含みますので、嫌な方はここまででお願いします♬

それでは行ってみましょうっっ♬

ガロのMAKAISENKIシリーズで子供のころの魔戒騎士になる訓練と、そこで出会った騎士になることを目指す子供たちと因縁が描かれています。

動画の最初からホラー登場、わかってる!という鋼牙のセリフ、、

みんなが魔戒騎士になれるわけではありません。鋼牙(シロ)のチームは万年最下位、厳しい先生が付きます。

友情を結び、先生から友情の証のプレゼント、、、そのあと、うひゃ!

現在の冴島鋼牙は、黄金騎士、いとも簡単にホラーをやっつけます、、

再び、子供のころの因縁、、魔戒騎士がホラーになったら俺が斬る!!

MAKAISENKIの最後の最後、死を待つばかりのシグマ、最後の決戦を鋼牙に挑むが、、

弟の助太刀をさえぎり、これはかつての俺との約束なんだ!!とシグマを攻撃!

しびれるセリフのあと、シグマは敵に情けをかけられた、これほどの屈辱は無い!と爆発しますが、、

実はかつてのムラサキ、友情の証を見て思い出します。泣き所、ガロシリーズのなかで、最も感動できるシーンとして記憶しています。

詳しくは動画でー

GAROのMAKAISENKIを見たくなったら↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。